渋谷Bunkamura個展 開催情報

news RSS



bunkamura202107

  場所:渋谷Bunkamura Box Gallery(Bunkamura1F)開催期間:2021 7/1(木)~7/7(水)開催時間:10:00~19:00 ※最終日は17:00まで「営業時間が変更になる場合がございますので、ご来場の際にはHPにて事前のご確認をお願いいたします。」作家(ナカダマサヒデ)は開催中在廊してます。   今展のテーマは「ETERNITY –永遠–」。命を純粋に繋いでいく動物の姿や、これからもずっと続いていく自然の力強さと美しさをガラスの中に表現しました。見つめていると、ふと時間を忘れてガラスの中の世界に入り込んでしまう様な、ひと時の永遠を感じて頂けたら幸いです。  

続きを読む



kyoto202106

京都個展2021年6月  今展のテーマは「ETERNITY –永遠–」。命を純粋に繋いでいく動物の姿や、これからもずっと続いていく自然の力強さと美しさをガラスの中に表現しました。見つめていると、ふと時間を忘れてガラスの中の世界に入り込んでしまう様な、ひと時の永遠を感じて頂けたら幸いです。 場所:アートギャラリー北野 1F 京都市中京区三条通河原町東入ル恵比須町439-4 コーカビル 開催期間:2021 6/2(水)~6/7(月) 開催時間:11:00~19:00 ※最終日は17:00まで 「営業時間が変更になる場合がございますので、 ご来場の際にはHP/SNSにて事前のご確認をお願いいたします。」 作家(ナカダマサヒデ)は開催中在廊してます。    小さなガラスの中に、動物、植物、そして宇宙を表現するアート。ディテイル部分へのファッション的感性と、その微細なシェイプを可能にする独自のクラフト技術から生まれる「1cmの宇宙」。   ※ 【ナカダマサヒデ:作家プロフィール】 法政大学在学中に色彩能力検定1級取得。イギリスを代表するデザイナー、ポールスミスにてファッションにおける様々な経験を積む。2002年独学でガラス工芸を始める。百貨店・ギャラリーにて展示。マリンダイビングフェア(池袋サンシャイン)に出店。名古屋LACHICイベント・神戸TORGALLERYにて個展。表参道ヒルズgallery80個展。渋谷区の大型複合文化施設Bunkamura Box Galleryにて毎年2回個展。

続きを読む



エントリーモデル

私の作品を知ってはいるものの、なかなかご縁が無かったり。価格的に手が出しにくかったり。自分用には持っていて、大事な人にプレゼントしたいけど、予算的に難しかったり・・・。そんなお声に応えるべく、エントリーモデル(entry model)と称し、通常販売用の作品を「初めての方」や「プレゼント用」に価格を変更致しました。※リピーターの人で自分用でも大丈夫ですよ。【作品には通常通りシルバーチェーン&革紐が付属します。加えて今回のエントリーモデルフェアではペンダント飾り台が付属します(通常は飾り台か飾り額かどちらか選べます)。 ■ お支払い方法について■こちらのサイトではクレジットカードのみの決済方法となっておりますが、旧オンラインサイトにて【代引き】【銀行振り込み】なども対応できます。その場合はメールなど(Twitter/Instagram/Facebookのメッセージでも可)でお気軽にお申し付けください。※このページの下部にも【お問い合わせ】リンクがございます。   https://masahidenakada.myshopify.com/collections/sale

続きを読む



付属品

ペンダント作品にお付けしている付属品をご紹介します。   ガラス部分で1.5cm〜2.5cm位のサイズの作品には太さ1.5mm/長さ38cm〜43cmの黒革紐と長さ調整可能〜45cmシルバーチェーンをお付けしています。大きな作品には2.0mmの革紐と、もう少しボリュームのあるシルバーチェーンをこちらでセレクトしてお付けしています。   作品は手作りの封筒にお入れしています。とても頑丈なネパール製の手漉き紙で作ってます。私のロゴ/ブランドネームを入れていないので、他の用途にもお使い頂けます。是非、再利用してください。(ご送付の際は、ヤマト運輸の専用パッケージの中にこの封筒をお入れ致します。)   手作りのペンダント飾り台。(ペンダント作品には基本的にこの飾り台が付きます。飾り台ではなく額が欲しい方は決済の際に備考欄にその旨記載ください。)土台はガラス製、ワイヤー部分はアルミ製。光が透けるので、ガラスが綺麗に輝きます。その時々でガラス部分(土台)の色は変わります。色の指定はできません。すみません。   手作りの額です。(額をご希望の方は決済の際の備考欄にその旨記載ください。)漆喰の様に白いパテなどを用いて不規則なテクスチャーを付けています。洋室にも和室にも合います。※作品によっては黒バージョンをお付けします。(黒の方が映える場合)

続きを読む



新作の公開

2021年の出店予定は6月の京都個展が最初ですので、それまではオンラインショップでの新作公開and販売でございます。実際に手に取ったり、目で見たりしてお決めになりたい気持ちは凄く良く分かります。お安いものではないですし。そして私の作品を生で見たことのある人は周知の通り、画像よりも実物の方がより美しいです。とはいえ、こんなご時世なので全作品を個展形式でお披露目(販売)するという機会もなかなか持てないのも現実です。作品はどれも一点ものなので、悩んでいるうちになくなってしまうケースもありますが、もし「別角度から見たい」「動画で見たい」「◯色の背景に置いて欲しい」など、ご質問、ご要望ございましたら何なりとお申し付けください。こういうご時世に置かれ、アートの立場、皆さんに与える効果、役割の重要性をひしひしと感じているところであります。無くてもいいもの、重要性のないものかもしれませんが、予想以上に与える効果、高揚感などはアートやファッションならではのものなのかな?と考える今日この頃です。生産性の悪い作り方なので、多量の新作公開には至りません。不定期で少しずつの掲載になってしまいますが、どうか楽しんで頂ければ幸いです。

続きを読む